ステップ

制作工程

朝日焼 サンクス陶芸ギフトの制作は、約10工程。
お選びいただくプランにより、担当する工程が異なります。

土の準備

写真:土の準備
朝日焼では宇治の陶土を使用。工房スタッフが自ら掘りに行き、土を作ります。朝日焼オリジナルの土です。

制作

   

写真:制作 心をこめて制作
それぞれ見本をお作りし、説明しながらフォローいたします。
制作はご自身の手でやっていただきます。

仕上げ

   

写真:仕上げ 手びねりの方はこの工程もご自分でやっていただきます。削る楽しさも知る事ができます。
電動ロクロの方はスタッフにおまかせいただきます。

素焼

写真:素焼仕上げた後、じっくりと作品を乾燥させます。
その後、約800℃にて焼成します。

釉掛け(色付け)

   

釉掛け(色付け)
色付け体験の方はこの作業がメイン。下絵の具で字を書いたり、釉薬を掛けます。その他のプランはスタッフがひとつずつ丁寧に作業いたします。

焼成(本焼き)

写真:焼成(本焼き)1200℃を超える温度で焼成します。
色見本よりお選びいただいた色により、酸化/還元/中性炎など、窯の焚き方を変えます。
いい作品に仕上がりますように・・・。

箱書き(桐箱対象)

写真:箱書き(桐箱対象)桐箱をお申込みの方は、箱書きをしていただくこともできます。
(桐箱はご希望をお聞きしてからの別途制作となります)

包装

ラッピングサービスラッピングサービス
箱に入った作品を包装いたします。もちろんお二人の手でお包みいただくこともできます。

受け取り

写真:受け取りできあがりました作品をお渡しします。
(受け取り方法は教室にてお渡しか発送)

お渡し

写真:お渡し
結婚式。

大切な方へ、心をこめて贈ります


 


ページの先頭へ戻る